管理人よりのご挨拶


さて 本日は当HPをお訪ね頂き、感謝の極みでございます。

 従来の不動産屋さんにある広告は、平面図と文字で書かれた物件概要のみの情報が大半ではないでしょうか?あとは、実際に現地を見るまでは部屋の様子や周辺の環境などはよくわからずに、内見してみてガッカリという経験をされた方も多いと思われます。こうした不便を少しでも改善する為に、管理人自らがはじめてホームページを作ってみましたが、このたびその一部ページをバージョンアップし、より見やすいものといたしました。馴れない素人が作ったものですので、まだまだ不備な点は多々あるかとは存じますが、少しでも多くの情報を皆様に提供できればと思っておりますのでご容赦ください。

谷・根・千・・・

 
 本物件のある千駄木3丁目(千駄ヶ谷じゃないですよ ・・・ )という場所は、文京区の中でも比較的庶民的な匂いの残る地区で、以前は駒込坂下町と呼ばれていました。それが隣接する旧林町などと一緒になって千駄木と呼ばれるようになり、一段高級なイメージになりました。(なにしろ、旧林町といえば故大平首相も一時期住んでいたところで、区内では西片・旧大和郷と並ぶ高級住宅地でしたもので) さしずめ明治時代の山の手、現代の下町というようなところでしょうか。近頃では休日にはガイドブック片手に観光に来る方々もいらしゃる名所となっているようです。これも所謂″谷・根・千(ヤネセン)″ブームのお蔭かとも思います。 このヤネセンというのは同名の地域ミニコミ誌が命名したらしく、十年程前から言われ始めましたが、地元に住む私達には当初は若干奇異な響きでした。なぜならそんな言い方は以前には無かったからです。谷中・根津・千駄木の略称のようです(なんで千駄木が最後なんだァといっても仕方ない)が、まァ有名になったという事でこの命名者に感謝しております。

バスの便・・・

 
何度も申し上げますが、この地は本当に便利なところです。なにしろ中心部へアクセスは良好、鉄道の便については物件概要のページでご案内してありますが、ついでに申し上げますと都バスも結構便利ですよ。早稲田・上野広小路を結ぶ上58ルート 浅草・池袋を結ぶ草63ルートのバス停までは徒歩2分の距離です。上58ルートは一時期マスコミで有名になった、かの音羽(某有名付属小学校がある場所)へ約20分位で到着しますし(30分以内の方のみ入学申込みが可能だそうです)、草63ルートはこれまた有名な“おばあちゃんの原宿”=巣鴨のお地蔵さん経由で池袋東口へつながっているのです。

外食屋さん・・・

 
最近この付近にも外食の店が増えてきました。イタリア料理のイルサーレ、フランス料理のミレイユ、、インド料理のダージリンや中華の杏花楼や天外天、だんだん麺で有名な“はしご”、、独特のスープと卵麺で人気の゛かむなび゛や最近人気爆発の“TETSU”、さらには なっ なんと あのTVで話題の゛日本一マズいラーメン王゛=゛彦龍゛が徒歩3分のところあります(現在閉店 跡地には根津で営業していたステーキ屋さんが入ってます)。 その他創業70年の歴史を誇る天ぷらの天米、美味しい洋食の“R’.s kitchen”などバラエティに富んだ店が数多くあります。

祭り・・・

 ここは根津神社の氏子となっている地区ですので、二年に一度の祭りの時期も結構盛上がります。マスコミ等で有名な観光化した祭りと違い、本当に地元の人々が楽しむイベントとなっています。いまのところ当館の隣が祭りのときは町内の神酒所になりますから神輿・山車に参加したい人にも最適です。(管理人も町会役員の末席を汚していますので遠慮なくお申し出下さい)

 



長々とお付き合いいただき有難うございました。お気づきの点、ご意見等がございましたら遠慮なくご一報下さいます様お願い申し上げます。


                                                          管理人  



トップ物件概要間取・写真周辺の環境空室・問合せ| リンク近所の話題掲示板